ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス :ファイアウォールの初期設定  

ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス :ファイアウォールの初期設定

    • 更新日:
    • 1 Apr 2019
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス 6.6
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス(Dell版) Undo 6.6
    • OS:
    • Windows すべて
概要

ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービスのファイアウォールの初期設定を記載します。
詳細
Public

ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービスに搭載されているファイアウォール機能は、初期設定では無効となっています。ファイアウォールの有効/無効手順は次の製品Q&A をご覧ください。
 
なお、ファイアウォールを有効にした場合のそれぞれのモードの詳細は以下のとおりです。
 
 

■ 簡単モード:
ファイアウォールはトレンドマイクロの推奨設定で動作します。中小企業に適した、インターネット上の脅威からコンピュータを守るための設定が適用されます。

 

■ 詳細モード:
ファイアウォールの機能を個別に設定することができます。手動で詳細に設定を変更したい場合は、こちらを選択します。詳細モードで選択できるオプションには以下のようなものがあります。

 

セキュリティレベル

 

  • 高: 除外リストで許可したトラフィックを除く、すべての送受信トラフィックがブロック (拒否) されます。
  • 中: 除外リストに指定したポートを除く受信トラフィックがブロック (拒否) され、送信トラフィックが許可されます。
  • 低: 除外リストでブロック(拒否)したトラフィックを除く、すべての送受信トラフィックが許可されます。

 

IDS(侵入検出システム)

IDS (侵入検知システム) を有効にする: 攻撃の可能性がある通信パケットを検知します。

 

除外リスト

明示的に通信を許可ないしは拒否する通信ポートと対象プロトコルを設定できます。送信と受信を別々に設定することも可能です。

 

Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
操作方法/設定
Solution Id:
1310415
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド