ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
ウイルスバスター コーポレートエディション クライアント起動時に予約アップデートの動作が発生する条件  

ウイルスバスター コーポレートエディション クライアント起動時に予約アップデートの動作が発生する条件

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.0
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.5
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.6
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 11.0
    • OS:
    • Windows すべて
概要
ウイルスバスター コーポレートエディション(以降、ウイルスバスター Corp.) クライアント起動時に予約アップデートの動作が発生する条件を教えてください。
詳細
Public

ウイルスバスター Corp. サーバからの予約アップデート時にウイルスバスター Corp. クライアントの電源が入っていない場合には、以下の条件に合致すると、次回ウイルスバスター Corp. クライアント起動時にアップデートが開始します。

(現在の時刻-前回の実行時刻) > 実行間隔 (不等式)
 
  • 「現在の時刻-前回の実行時刻」 は前回アップデートから現在の時刻までに経過した時間が該当します。
  • 実行間隔は「毎週」に設定されている場合は1週間となります。
  • 条件に合致すれば、指定された時間内にアップデートを開始します。
      

「1時間おきの更新」と設定した場合の計算例

1/1(日付) 
10:00 ウイルスバスター Corp. クライアントパターン更新成功 
17:00 ウイルスバスター Corp. クライアントシャットダウン
18:00 ウイルスバスター Corp. サーバ最新パターンファイル更新

1/2(日付)
9:00 ウイルスバスター Corp. クライアント起動 (現在)

※計算式

9:00(1/2)- 10:00(1/1)> 実行間隔(1時間)

 
実行間隔(1時間)よりも、(現在の時刻-前回の実行時刻)で引いた、経過した時間(23時間)のほうが大きいため、Corp.クライアントは起動後数分でアップデートを行います。

その後は、予約アップデートで設定した時間(1時間)ごとにアップデートが実行されます。

なお、仮に上記の例で実行間隔を「毎週」に設定していた場合には、実行間隔(168時間)よりも、(現在の時刻-前回の実行時刻)で引いた経過した時間(23時間)のほうが小さいため、アップデートは実行されません。
Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
機能/仕様; アップデート/配信
Solution Id:
1310598
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!


*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド