ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
Trend Micro Control Manager関連の問題が発生した場合に必要となる情報  

Trend Micro Control Manager関連の問題が発生した場合に必要となる情報

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • Network VirusWall Enforcer 3.0
    • Network VirusWall Enforcer 3.1
    • Network VirusWall Enforcer 3.2
    • OS:
    • Linux すべて
概要
Trend Micro Netwrok VirusWall Enforcer 1500i / 3500i (以下、Network VirusWall Enforcer)をTrend Micro Control Manager(以下、Control Manager)で管理する際に問題(配信に失敗する、登録できない、ステータス異常等)が発生しました。サポートセンターへ問い合わせる際に必要となる情報を教えてください。
詳細
Public

1. 発生している問題の詳細
どのような問題が発生しているか、その問題が発生した時期、問題の発生条件等、分かる範囲で構いませんのでできる限り詳細にお伝えください。

2. ケース診断情報
Network VirusWall EnforcerのWebコンソールへログインし、[管理]-[ツール]をクリックした画面からダウンロードできるケース診断情報ファイル(cdtinfo*)をご提供ください
Web管理コンソールへログインできないような状況の場合、USBメモリ、VGAモニタ、キーボードをデバイスに接続してください。そして、事前設定コンソールへログインし、[System Tasks]-[Export configuration file]からエクスポートした設定ファイルをご提供ください。
設定ファイルのインポート/エクスポート方法[Solution ID 2076939]

3. ネットワーク構成図
Network VirusWall EnforcerおよびControl Manager、管理下のクライアント、関連するサーバ、ルータ、スイッチ等の配置箇所および各デバイスのIPアドレス、各インタフェースのMACアドレス等の情報を記載したネットワーク構成図をご提示下さい。

4. イベントログ
Network VirusWall Enforcer のWeb管理コンソールへログインし、[ログ]-[イベントログ]から[エクスポート]をクリックして出力されたcsvファイルをご提供下さい。

5. スクリーンショット
Control Managerの管理コンソール上での表示に異常が見られる場合、問題点が確認可能なスクリーンショットをご提示下さい。

6. Control Managerとの疎通確認
Network VirusWall Enforcerと同一環境にある任意のコンピュータから、以下のURLへアクセス可能かどうかお試しください。(その際、プロキシ設定はNetwork VirusWall Enforcerと同一にしてください。Network VirusWall EnforcerがControl Managerに接続する際のプロキシ設定は、事前設定コンソールの[Device Settings]メニューから[Port forwarding IP address][Port forwarding port number]を確認します。 )

https:// [Control ManagerのIPアドレス]/ControlManager/ClientCGI/cgiDelegate.dll
上記URLに正常にアクセスできる場合、
8
-15205
のようなリターンコードが表示されます。

http:// [Control ManagerのWebサーバのホスト名]/TvcsDownload/ActiveUpdate/server.ini

※[Control ManagerのWebサーバのホスト名]はControl Managerサーバのインストールディレクトリ(初期設定では%ProgramFiles%¥Trend Micro¥Control Manager)内にあるSystemConfiguration.xmlファイルの以下の記述から確認可能です。
<P Name=”m_strWebServer_HostName” Value=”[Control ManagerのWebサーバのホスト名]”>
特に、上記の値がIPアドレスで記載されていない場合、Network VirusWall Enforcerが参照するDNSサーバから該当のホスト名(またはFQDN)が名前解決できることをご確認ください。

※Network VirusWall Enforcerでは、Control Managerサーバのhttp/httpsポートを指定できません。Control ManagerのIISでhttp=80 , https=443以外のポートを設定されている場合、Network VirusWall Enforcerを登録できませんのでご注意ください。

7. Control ManagerのIISログ
初期設定では、%windir%¥system32¥LogFiles¥W3SVC* 以下に作成される "exXXXXXX.log" のようなファイルです。Webサイトが複数存在する場合、W3SVC*ディレクトリも複数存在しますので、どれがControl ManagerのIISログか判断できない場合はlogfiles ディレクトリごと圧縮して送付いただいても構いません。

8. パケットデータ
アップデート実行時にNetwork VirusWall EnforcerとControl Manager間で採取したパケット情報をご提供下さい。
UNIX:WINDOWS:パケット解析による障害切り分け手順[Solution ID 29699]

9. プロキシサーバのアクセスログ
プロキシ経由でControl Managerへ接続している場合、可能であればプロキシサーバのアクセスログをご提供下さい。

10. Network VirusWall EnforcerのSyslog
現象発生時のSyslogをご提供下さい。
システムログ表示ツール(TMNVW.EXE)の使用方法[Solution ID 2061118]

11. Control Managerのデバッグログ
現象発生時のControl Manager側のデバッグログをご提供下さい。
Case Diagnostic Toolを使用したデバッグログ取得方法[Solution ID 2060142]

Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
動作トラブル
Solution Id:
1310826
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド