ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
計画停電時の Deep Security Virtual Appliance の操作  

計画停電時の Deep Security Virtual Appliance の操作

    • 更新日:
    • 3 Sep 2019
    • 製品/バージョン:
    • Trend Micro Deep Security 10.All
    • Trend Micro Deep Security 11.All
    • Trend Micro Deep Security 12.All
    • Trend Micro Deep Security 9.5
    • Trend Micro Deep Security 9.6
    • OS:
    • Virtual Appliance すべて
概要
計画停電時にDeep Security Virtual Appliance (以下、DSVA) を停止する方法やその際の注意事項に関して教えてください。
詳細
Public

Deep Security 9.0 以降より、”Deep Packet Inspection”および”DPI” が"侵入防御" に名称変更されました。

DSVAには、VMware Tools が含まれていますので、vSphere Client からDSVAを右クリックし、[電源]-[ゲストのシャットダウン]の操作で正常にシャットダウンする事が可能です。停電前に事前にDSVAを含めた全ての仮想マシンおよびESXホストをシャットダウンする事を推奨いたします。

また、初期設定でESXホストを起動した際にDSVAが自動起動するように設定されています。
ESXホストでシステムに連動した仮想マシンの自動起動および停止が有効に設定されている場合、電源供給が復旧された後でESXホストを起動すれば特に操作を行う必要がありません。
ESXホストでの自動起動が無効に設定されている場合は、DSVAの仮想マシンを手動でパワーオンして起動してください。

関連製品Q&A:計画停電時における仮想アプライアンス製品の操作

Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
機能/仕様; 操作方法/設定
Solution Id:
1311591
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド