ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
Deep Packet Inspectionルールでの推奨フラグ  

Deep Packet Inspectionルールでの推奨フラグ

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • Trend Micro Deep Security All.All
    • Trend Micro Deep Security as a Service All.All
    • Trend Micro Virtual Patch for Endpoint All.All
    • 脆弱性対策オプション 1.5
    • OS:
    • N/A N/A
概要
Deep Packet Inspection(以下、DPI)ルールで、「推奨設定の検索 / Scan for Recommendations」を行った結果の推奨フラグの見方を教えてください。
詳細
Public

Deep Security 9.0 以降より、”Deep Packet Inspection”および”DPI” が"侵入防御" に名称変更されました。

DPIルールでの推奨設定の検索では、「アプリケーションの種類 / Application Type」と「DPIルール」のそれぞれに推奨フラグが表示されます。

推奨設定の検索では、まず該当コンピュータにインストールされているアプリケーションやモジュールを検出し、それらに対する「アプリケーションの種類 / Application Type」を推奨します。

推奨されたアプリケーションの種類配下のDPIルールは推奨され、推奨フラグが表示されます。配下の全てのDPIルールが推奨されている場合、アプリケーションの種類には完全フラグが表示されます。

さらに推奨されたDPIルールのうち、既にパッチが適用されていて不要な物は推奨フラグが解除されます。配下の一部のDPIルールのみが推奨されている場合、アプリケーションの種類には部分フラグが表示されます。


結果的に、対象のアプリケーションやモジュールがインストールされているものの推奨するDPIルールが無い、という場合があります。この場合、アプリケーションの種類のみに(部分)推奨フラグが表示され、個別のDPIルールには推奨フラグが表示されません。

Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
機能/仕様
Solution Id:
1311760
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド