ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
ウイルスバスター コーポレートエディション クライアントへ配信された Patch のモジュールをロールバックする方法について  

ウイルスバスター コーポレートエディション クライアントへ配信された Patch のモジュールをロールバックする方法について

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.0
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.5
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 11.0
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 8.0
    • OS:
    • Windows すべて
概要
ウイルスバスター コーポレートエディション (以下、ウイルスバスター Corp.) で、ウイルスバスター Corp.クライアントへ配信された Patch のモジュールをロールバックする方法について教えてください。
詳細
Public

ウイルスバスター Corp. で、ウイルスバスター Corp.クライアントへ配信された Patch のモジュールをロールバックする方法については、下記の手順を参考にしてください。

※注意
Patch のロールバック実施後は、各種設定・モジュールが Patch を適用した直前の状態に戻ります。なお、ロールバックが可能なのは、最後に適用した Patch のみが対象です。また、Patch 適用後に HotFix 等の修正モジュールを適用した場合、ロールバックを行うことはできません。


[A] ウイルスバスター Corp. クライアントのアンインストールを利用する方法

1. Patch の Readme に記載されているウイルスバスター Corp. サーバ側のロールバック手順を実施後、下記のファイル内に記載されている各モジュールの更新日時が、実際のモジュールの更新日時を表しているかを確認します (数個程度の確認で問題ありません)。
 
 <srv inst dir>\PCCSRV\Download\hotfixNT.new.md5 
 (または hotfixNT_X64.new.md5)
 
  ※<srv inst dir> は初期設定で C:\Program Files\Trend Micro\OfficeScan\ です

  ※上記ファイルが存在しない場合は、次のファイルを参照します。

 <srv inst dir>\PCCSRV\Download\hotfixNT.txt (または hotfixNT_X64.txt)

※注意
更新日時を確認するモジュールは、Patch の Readme に記載されているウイルスバスター Corp. サーバ側のロールバック手順において、Patch 適用時に作成されたバックアップフォルダから移動させたものが対象となります。

例えば、hotfixNT.new.md5 内の下記のようなエントリに対しては、

 /officescan/hotfix_admin/Instreg.exe=20091026091310, 65486bf3b……

<srv inst dir>\PCCSRV\Admin\Instreg.exe のファイルの更新日時が、”2009年10月26日 18:13:10” になっていることを確認します。

※注意
hotfixNT.new.md5 等のファイルには、GMT+0 でタイムスタンプが記載されているので、これに 9  時間を加算したものがモジュールの更新日時になります。

ここで、hotfixNT.new.md5 等のファイルに記載されているファイルの更新日時と、ロールバックを行ったモジュールの更新日時が一致しない場合、<srv inst dir>\PCCSRV\Pccnt\Readme.txt をテキストエディタで開き、任意の箇所で改行を加えてからファイルを保存してください 。数分後に hotfixNT.new.md5 等のファイルが更新されるので再度確認を行ってください。

※注意
Readme.txt の変更および保存で hotfixNT.new.md5 等のファイルを更新するためには、OfficeScan Maser Service が起動している必要があります。

2. ウイルスバスター Corp. クライアントをアンインストールします。

3. OS を再起動します。

4. ウイルスバスター Corp. クライアントをインストールします。


[B] ウイルスバスター Corp. クライアントをアンインストールせず、モジュールを入れ替える方法

1. Patch の Readme に記載されているウイルスバスター Corp. サーバ側のロールバック手順を実施後、ウイルスバスター Corp. サーバ側の次のファイルをテキストエディタで開きます。

 x86 クライアント用: <srv inst dir>\PCCSRV\Download\hotfixNT.new.md5
 x64 クライアント用: <srv inst dir>\PCCSRV\Download\hotfixNT_X64.new.md5

※上記ファイルが存在しない場合は、次のファイルを参照します。

 x86 クライアント用: <srv inst dir>\PCCSRV\Download\hotfixNT.txt
 x64 クライアント用: <srv inst dir>\PCCSRV\Download\hotfixNT_X64.txt

2. x86 と x64 プラットフォームのクライアント用に、それぞれ別の任意のフォルダを作成し、手順1. のファイル内に記載されているモジュールを、作成したフォルダ内にコピーします。

hotfixNT.new.md5 等のファイル内に記載されているフォルダパスは、仮想ディレクトリの形式で記載されています。以下にローカルパスとの対応をいくつか示しますので参考にしてください。

 /officescan/hotfix_admin/ --> \PCCSRV\Admin\
 /officescan/hotfix_pccnt/  --> \PCCSRV\Pccnt\
 /officescan/hotfix_pccnt/COMMON/ --> \PCCSRV\Pccnt\Common\
 /officescan/hotfix_pccnt/DRV/ --> \PCCSRV\Pccnt\Drv\
 /officescan/hotfix_engine/  --> \PCCSRV\engine\

3.  ウイルスバスター Corp. クライアント側で、タスクトレイの中にあるアイコンを右クリックし、ウイルスバスター Corp. クライアントのプログラムをアンロードします。

4. ウイルスバスター Corp. クライアントのインストールフォルダに、手順 2. でコピーしたファイルを上書きコピーします。

※ウイルスバスター Corp. クライアントのインストールフォルダは、初期設定で  "C:\Program Files\Trend Micro\OfficeScan Client" です。

5. BM フォルダが存在する場合は、BM フォルダ直下ファイルで、拡張子が .dll と .exe のものを、すべてウイルスバスター Corp. クライアントのインストールフォルダ内の同じファイルで上書きします。BM フォルダが存在しない場合は、本手順はスキップしてください。

※ ウイルスバスター Corp. クライアントのインストールフォルダが "C:\Program Files\Trend Micro\OfficeScan Client" の場合、BM フォルダは "C:\Program Files\Trend Micro\BM" のパスに存在します。

6. %WINDIR%\sytem32\drivers フォルダ内の *.sys ファイルから、ファイルのプロパティで確認できる会社名のファイル属性が Trend Micro, Inc.  となっているファイルを、ウイルスバスター Corp.クライアントのインストールフォルダの同ファイルでそれぞれすべて置き換えます。

7. クライアント側のOS を再起動します。

  

Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
アンインストール
Solution Id:
1311987
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!


*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド