ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
ウイルスバスター ビジネスセキュリティ サービス (Dell版)  を他のコンピュータへ追加でインストールする方法について  

ウイルスバスター ビジネスセキュリティ サービス (Dell版)  を他のコンピュータへ追加でインストールする方法について

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティ サービス(Dell版) 5.All
    • OS:
    • Windows すべて
概要

ウイルスバスター ビジネスセキュリティ サービス (Dell版) のWindows用クライアントプログラム (ビジネスセキュリティクライアント)を他のコンピュータに追加でインストールする方法について教えてください。
詳細
Public

本製品Q&Aでは、『他のコンピュータへクライアントプログラムをインストールする』際の注意とその手順について説明します。
 
 
■注意
 
 
  • ウイルスバスター ビジネスセキュリティ サービス(Dell版) は、Dell社から購入したコンピュータへプリインストールされている製品ですが、Dell社以外のコンピュータへもクライアントプログラムをインストールし、ウイルス対策を統合管理できます。
     
      
  • クライアントプログラムをインストールできる台数は、お客様が保持しているライセンスのシート数で管理されています。
    他のコンピュータへインストールする際には、シートを追加購入していただく必要があります。
     
    現在利用できるライセンス数の確認方法、追加ライセンスの購入方法はこちらをご覧ください。
    製品Q&A:ライセンスの追加方法について
     
     
  • Dell社から購入した以外のコンピュータへ、ウイルスバスタービジネスセキュリティサービス(DELL版)を導入する場合は、該当コンピュータがシステム要件を満たしていること確認の上、導入してください。
    製品Q&A :ウイルスバスター ビジネスセキュリティ サービス(Dell版)システム要件
     

 
 

■操作方法
 
 

  1. Internet Explorerなどのブラウザから、ウイルスバスター ビジネスセキュリティ サービス(Dell版) の管理コンソールを開きます。ユーザ名(ログインアカウント)とパスワードを入力し、ログインします。
     
    [ヒント]
    管理コンソールのURLは、ユーザ登録完了時に送信される登録完了のメールなどに
    記載されています。

     
    次のURLからもアクセスが可能です。
    https://wfbs-svc.trendmicro.com/dell/
     

      
     
  2. 次のような画面が表示されたら、「コンソールを開く」をクリックします。
     

     
     
  3. メニューが開きますので、[デバイス] > [+デバイスの追加] をクリックします。
     

     
     
  4. インストール用のダウンロードURLを、追加でインストールしたいクライアントから実行させることで、ビジネスセキュリティクライアントをインストールできます。
     
    「デバイスの追加」画面が表示されるので、1つ目の項目にある「メールの詳細表示」をクリックします。
     

     
     

  5. インストール用のダウンロードURLをメモします。
     
    Windows コンピュータへインストールする場合、このURLをクリックすることでインストールが開始します。「テキストのコピー」で内容をコピーしてメモ帳などに保存するか、 もしくは「メールの送信」をクリックしてインストールしたいコンピュータへ内容を送信します。
     

     
     
     
    【以降はインストールさせたいコンピュータ側で行う作業です】
     

  6. クライアントコンピュータで、Internet Explorerなどブラウザを起動します。
     
     

  7. 先ほどメモしたURLをブラウザのURL欄へ貼りつけ実行すると、クライアントがインストールされていない環境の場合、インストーラーのダウンロード画面が表示されます。
     

     
     

  8. 「ダウンロード」ボタンをクリックすると、最初のセキュリティ警告画面が表示されますので、「実行」をクリックします。
     

     
     

  9. 次の画面が表示されたら、「次へ」をクリックします。
     

     
     

  10. インストールが開始されます。
     

     
     

  11. インストールが完了すると、画面に「インストールに成功しました」というメッセージが表示されます。
     

     
     

  12. 正しく紐付けされた場合は、ビジネスセキュリティクライアントのアイコンがWindowsのシステムトレイに表示され、以下のアイコンが表示されます。
     

    [ヒント]
    Windows7の環境では設定によっては、タスクトレイ内のアイコンが隠れている場合があります。
    設定を確認するには、次の製品Q&Aを確認してください。
    製品Q&A :タスクトレイにアイコンが表示されない

     
     

  13. 管理コンソールにログインし、「デバイス」タブをクリックし、表示された画面内にインストールを実施したWindows コンピュータが登録されていることを確認します。
     

     

Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
インストール; 登録情報/アクティベーション
Solution Id:
1312101
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド