ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
ウイルスバスター コーポレートエディション 10.5 サーバ プログラムがインストールされた64ビットのサーバOS環境にTrend Micro Mobile Securityを導入する場合について  

ウイルスバスター コーポレートエディション 10.5 サーバ プログラムがインストールされた64ビットのサーバOS環境にTrend Micro Mobile Securityを導入する場合について

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • Trend Micro Mobile Security 7.0
    • OS:
    • N/A N/A
概要
Trend Micro Mobile Security (以下、TMMS)クライアントが、64ビット環境にインストールしたTMMS 管理サーバ、TMMSアップデートサーバと接続できません。対処方法について教えてください。
詳細
Public
ウイルスバスター コーポレートエディション 10.5 サーバがインストールされた64ビットのサーバOS環境にTMMS管理サーバ、TMMSアップデートサーバを導入する場合、TMMSクライアントと通信ができません。
この場合、TMMS管理サーバ、TMMSアップデートサーバにインストールされているIISに対して以下の回避策を実施いただく必要があります。
なお、32ビット環境にTMMS管理サーバを導入されている場合、及びバージョン8.0 や10.0のウイルスバスター コーポレートエディション サーバをご利用の場合には、以下手順は不要です。


■IIS7.0/7.5 の場合

1. IIS 管理コンソールを開き、左側のペインで [ アプリケーションプール] をクリックします。

2. 右側のペインで[アプリケーション プールの追加]をクリックします。ダイアログボックスが表示されます。

3.  [名前(N):] のテキストボックスに、例えば「TMMS」のような任意の名前を入力します。

4.  [.NET Framework バージョン(F):] のプルダウンメニューから、「.NET Framework v2.0.50727」を選択します。

5.  [マネージ パイプライン モード(M):] のプルダウンメニューから、「統合」を選択します。

6. 中央のペインのリストで、先ほど作成したアプリケーションプールの名前 [TMMS] を選択し、右側のペインで [ 詳細設定...] をクリックします。ダイアログボックスが表示されます。

7. ダイアログボックスで、 [32 ビット アプリケーションの有効化] を「True」に設定します。

8. 左側のペインでWebサイト [OfficeScan] 内の仮想ディレクトリ [PLS_TMMS_ActiveUpdate] を右クリックし、 [アプリケーションへの変換] を選択します。ダイアログボックスが表示されます。

9. ダイアログボックスから [選択(E)....] をクリックし [アプリケーション プール(L):] のプルダウンメニューから、作成したアプリケーションプールの名前 [TMMS] を選択し、 [OK] ボタンを2回クリックします。

10. 仮想ディレクトリ [PLS_TMMS_CGI] 、 [PLS_TMMSMobile] について、9.と同様の操作を行います。

11. IIS を再起動します。

12. IIS の再起動後、ブラウザで次のURL にアクセスします。(ポート番号が8080の場合)

  http://localhost:8080/officescan/PLS_TMMS_CGI/cgiOsmaOnStart.dll

「500 error」以外が表示された場合、問題は修正されています。「500 error」が表示された場合は、弊社テクニカルサポートセンターまでお問い合わせください。




■IIS6.0 の場合
※注意
IIS 6.0 の場合、以下手順の実行により、(TMMS管理サーバと同居している)ウイルスバスター Corp. サーバがウイルスバスター Corp.クライアントを管理できなくなります。IIS 6.0 がインストールされた64ビット環境にTMMSサーバプログラムを導入される場合は、ウイルスバスター Corp.サーバがインストールされた端末とは別に、IIS 6.0 がインストールされた64ビット環境を用意いただいた上でウイルスバスター Corp.サーバ・プラグインマネージャ・TMMS 7.0 プログラムをインストールされた後、以下のコマンドを実行ください。

1. 「cmd.exe」を開きます。

2. 次の値を入力します。
これによりIIS 6.0がインストールされた64 bit環境におきましてもTMMS管理サーバ、TMMSアップデートサーバとTMMSクライアント間の通信が可能になります。

  cscript c:/Inetpub/AdminScripts/adsutil.vbs set W3SVC/AppPools/Enable32BitAppOnWin64 1

 

Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
機能/仕様; インストール; 動作トラブル
Solution Id:
1312236
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド