ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
レジストリキーの削除方法  

レジストリキーの削除方法

    • 更新日:
    • 15 Mar 2020
    • 製品/バージョン:
    • その他 .
    • OS:
    • Windows すべて
概要
ウイルスやスパイウェアによって追加されたレジストリキーを削除するにはどうしたらいいですか
詳細
Public

レジストリはWindowsの構成情報が格納されているデータベースです。
レジストリの編集内容に問題があると、システムが正常に動作しなくなる場合があります。
弊社ではレジストリの編集による如何なる問題に対しても補償いたしかねます。
レジストリの編集はお客様の責任で行っていただくようお願いいたします。

なお、レジストリの編集前に必ずバックアップを作成することを推奨いたします。
バックアップ作成方法については、下記をご参照ください。

• レジストリのバックアップ方法

ここでは、ウイルスやスパイウェアによって以下のようにレジストリ値が改変された場合、
追加されたレジストリキーを削除する方法を説明します。

レジストリの場所
 HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run\VIRUS 
削除するレジストリ値
 VIRUS

以下ではWindows 7の画面で解説しますが、Windows Vistaについてもほぼ同じ手順で操作が可能です。


手順1.
[スタート]ボタンをクリックし、検索ボックスに "regedit" と入力します。
 ※regedit は半角英数字で入力する必要があります。(大文字/小文字は区別されません)




手順2.
上部に表示されるプログラムの一覧より、"regedit.exe" 上で右クリックし、
表示されたコンテキストメニューより [管理者として実行] をクリックします。
 ※ユーザーアカウント制御画面が表示されれば [はい] もしくは [続行] をクリックします。
 


手順3.
「レジストリエディタ」が起動します。

この例の場合は、[VIRUS]フォルダ(キー)を削除するので、左側に表示されている
[HKEY_LOCAL_MACHINE]フォルダの左にある△マークをクリックし、次に[Software]のフォルダの
左にある△マークをクリックして順次フォルダを開いていき、[VIRUS]フォルダが表示されている状態にします。


手順4.
目的のフォルダをクリックし、青く選択された状態にします。
この例では[VIRUS]フォルダを選択しています。
(処理するウイルスによって異なりますので必ずウイルス情報をご確認ください)


 

手順5.
左側に表示される削除するレジストリキーを右クリックするとショートカットメニューが表示され
ますので、 [削除] をクリックします。


 

手順6. 「このキーとそのサブキーをすべて完全に削除しますか?」というメッセージが表示されるので
「はい」をクリックします。

 


手順7.
レジストリキーの修正が終了したら、右上にある閉じる(×)ボタンでレジストリエディタを終了し
コンピュータの再起動を行います。

Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
操作方法/設定
Solution Id:
1312401
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!


*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド