ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
Trend Micro ビジネスセキュリティ :ウイルスパターンファイルの入手方法  

Trend Micro ビジネスセキュリティ :ウイルスパターンファイルの入手方法

    • 更新日:
    • 19 Aug 2019
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティ 10.0
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティ 9.0
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティ 9.5
    • OS:
    • Windows すべて
概要
トレンドマイクロのアップデートサーバ(Active Updateサーバ)以外の場所からのウイルスパターンファイルの入手は可能ですか。
 
可能な場合は、入手方法を教えて下さい。
詳細
Public

はじめに

 
最新のパターンファイルを手動にて入手するには、以下の方法があります。
 
  • 法人カスタマーサイトから入手
  • パートーナー様向け サイトから入手
  • 他のトレンドマイクロ製品から入手
  

法人カスタマーサイト

 
法人カスタマーサイトは、トレンドマイクロの法人向け製品をお使いで、サポート担当者としてご登録されたお客様専用のページです。こちらよりウイルスパターンファイルの入手が可能です。
 
なお、ウイルスパターンファイルページへは、ログインが必要となります。法人カスタマーサイトのご利用方法はこちらをご覧ください。
 
法人カスタマーサイト
 
 

パートナー様向けサイト

 
弊社ホームページのパートナー様向けサイトからアクセスしていただける「認定パートナー様向け」もしくは「登録パートナー様向け」のパートナーポータルサイトよりパターンファイルの入手が可能です。
 
パートナー様向けサイト
 
 

他のトレンドマイクロ製品から入手

 
他のトレンドマイクロ製品をご利用の場合は、以下の流れでウイルスパターンファイルを入手し、Trend Micro ビジネスセキュリティ(以下、ビジネスセキュリティ )に最新のウイルスパターンファイルを適用することが可能です。
 

  1. 他のトレンドマイクロ製品のActive Update機能を使ってアップデートを行います。
     
  2. アップデートを行った製品のインストールフォルダから、最新のウイルスパターンファイル(※1)を取得します。
     
  3. 取得したファイルをビジネスセキュリティ サーバに適用します。
     
    (※1)
    パターンファイル名は「lpt$vpn.xxx」となります。(xxxは3桁の数字)

 
各製品におけるインストールフォルダの初期設定の名称や場所は、各製品付属のドキュメント(Readme等)を確認してください。
 
最新バージョンのプログラム付属のドキュメントは、弊社ホームページの「最新版ダウンロード」ページからもご参照いただけます。
 
弊社ホームページ:「最新版ダウンロード
 
なお、ビジネスセキュリティサーバの場合、インストールフォルダの初期設定のパスは「C:\Program Files\Trend Micro\Security Server\PCCSRV」です。
 

Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
アップデート/配信
Solution Id:
1312649
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド