ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
エラーコード215が表示され、ビジネスセキュリティクライアントのアップグレードに失敗する  

エラーコード215が表示され、ビジネスセキュリティクライアントのアップグレードに失敗する

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティ 7.0
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティ 9.0
    • OS:
    • Windows すべて
概要
Client Packagerを使用して、ウイルスバスタービジネスセキュリティ(以下、ビジネスセキュリティ)クライアントをアップグレードする際、エラーコード215を含むエラーメッセージが表示されアップグレードに失敗しました。どうしたらいいですか
詳細
Public

本現象が発生する理由

 
このエラーは次のような場合に表示されます。
 
 

  • ビジネスセキュリティクライアントがクライアントパッケージが作成されたビジネスセキュリティサーバと異なるサーバと通信を行なっている場合
     
     
  • 同じビジネスセキュリティサーバと通信を行なっているが、ofcscan.iniファイル内に異なる「Master_DomainName」のエントリが含まれている場合
     
    例)
    クライアントはサーバのコンピュータ名「myserver」と通信を行うが、サーバ側のofcscan.iniの「Master_DomainName」には次のようにFQDNやIPアドレスがエントリされている(Master_DomainName = myserver.mydomain.com
 
 

対処方法

 該当のエラーが発生する場合次の操作を行なった後に、再度アップグレードを行ないます。
 
 

  1. クライアントの通信先を確認します。ご使用のバージョンにあわせてご確認ください。

バージョン9.0の場合

a) タスクトレイ上のビジネスセキュリティクライアントアイコンを右クリックします

b) 「コンポーネントのバージョン」をクリックします

c) 「サーバ名」および「サーバのバージョン」を確認します
  

バージョン7.0の場合

a) タスクトレイ上のビジネスセキュリティクライアントアイコンを右クリックします
 
b) コンポーネントのバージョンをクリックします

c) アップデート元の項目を確認します
 
 
 

  1. 次のいずれかの操作を実施します。 
     
  2. アイコンが再度タスクトレイ上に表示されたら、再度Client Packagerインストーラーを起動し再度アップグレードします。
Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
動作トラブル; バージョンアップ
Solution Id:
1312748
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド