ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
Patch適用後にControl Managerエージェントを再インストールする場合の「libEN_Product.dll」更新手順(バージョン5.7用)  

Patch適用後にControl Managerエージェントを再インストールする場合の「libEN_Product.dll」更新手順(バージョン5.7用)

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • ServerProtect Ver5 5.7
    • OS:
    • Windows すべて
概要
ServerProtect 5.7 のPatch2 を適用したあと、Control Manager エージェントをインストール・再インストールした場合の、「libEN_Product.dll」更新手順について教えてください。
詳細
Public
ServerProtect 5.7 のPatch2 を適用したあと、Control Manager エージェントをインストールした場合、
Patch2 のControl Manager エージェントに関連する下記モジュールが適用されない結果となります。

libEN_Product.dll 5.70.0.1108

その為、Patch適用後にControl Manager エージェントのインストールを行った場合には、
手動で上記ファイルを適用いただけますでしょうか。

*上記ファイルが適用されていない状態でControl Manager エージェントを
  利用することについて、弊社にて障害事象などは確認されておりませんが、
  インフォメーションサーバとのbuild番号の整合性を取っていただくことを推奨いたします。

[更新手順]

(1)Control Manager エージェントのインストールを実行します。

(2)「最新版ダウンロード」より 5.7 用 Patch 2をダウンロードします。

(3)「spnt_570_win_jp_patch2.zip」を任意の場所に解凍し、
  "spnt_570_win_jp_patch2.exe"を実行します。

  ※ここでは上記モジュールをインストールパッケージの中から
   取り出すことが目的の為、インフォメーションサーバ上でなくても
   本作業を行うことができます。

(4)パッケージを一次フォルダに展開中であることが表示されます。

(5)インストール画面が表示されたら、[スタート]ボタンを右クリックし、
  [開く]を選んでください。
  この際、[インストール]ボタンは押さないでください。

(6)上記(5)で開いたフォルダの1つ上の階層フォルダに移動してください。

(7)次のフォルダを開いてください。

  C:\Documents and Settings\\Local Settings\Temp\

(8)"作成日時"メニューをクリックし、作成日時順にファイルやフォルダが
  表示されるようにしてください。

(9)「pft###.tmp」フォルダが、本作業を行った日時で作成されていますので、
  そのフォルダを開いてください。
  (###部分は状況によって文字列が異なります。)

(10)...\filegroup100 フォルダ内にある「libEN_Product.dll」をコピーして
  任意の場所に保存してください。

(11)手順(5)で表示された開いていたインストール画面を「キャンセル」で
  閉じてください。

(12)インフォメーションサーバ(Control Manager エージェント)が
  インストールされているコンピュータに移動します。

(13)下記サービスを一時的に停止します。

  Trend Micro Management Infrastructure
  Trend ServerProtect Agent

(14)手順(10)でコピーした「libEN_Product.dll」を
  インフォメーションサーバのインストールフォルダに上書きコピーします。

  初期設定:..\Program Files\Trend\SProtect

  上書きコピーの際、「libEN_Product.dll」が読み取り専用に
  なっていないことを事前にご確認ください。

  また、念の為、上書きコピーをおこなう前、事前にすでに存在する
  「libEN_Product.dll」のバックアップをおこなっておいてください。
  ※作業完了後、製品動作に問題ないことを確認したのち削除して構いません)

(15)手順(13)で停止した下記サービスを開始してください。

  Trend Micro Management Infrastructure
  Trend ServerProtect Agent

(16)上記を実施したのち、下記のCriticalPatchの適用を順番におこないます。

 ◆ServerProtect 5.7用 Control Managerエージェント
 Critical Patch (build 1088) の概要および適用方法 


 ◆ServerProtect 5.7用 Control Managerエージェント
 Critical Patch (build 1156) の概要および適用方法


以上でControl Managerエージェントの再インストール後の
修正モジュールの更新作業は完了です。
Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
インストール
Solution Id:
1312975
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド