ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
クライアントのアップデート方法(AutoPcc.exeを使用したアップデート)  

クライアントのアップデート方法(AutoPcc.exeを使用したアップデート)

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティ 7.0
    • OS:
    • Windows すべて
概要
AutoPcc.exe を使用してウイルスバスタービジネスセキュリティ (以下、ビジネスセキュリティ )クライアントのパターンファイルをアップデートする方法を教えてください。
詳細
Public

ビジネスセキュリティクライアントをアップデートするには、複数の方法が用意されています。
ここで紹介するアップデート方法は、ビジネスセキュリティサーバへネットワーク接続できるクライアントコンピュータに対して、アップデートしたいクライアントコンピュータ側で操作が可能な場合にお勧めのアップデート方法です。
 
 
■AutoPcc.exe の実行によるアップデートの特徴
 
 

  • アップデートしたいコンピュータ側から、ネットワーク越しにサーバ内のファイルAutoPcc.exe)を実行するだけですので、アップデート作業が簡単です。
     
  • アップデートしたいクライアントコンピュータ側からの操作でアップデートできます。
     
  • アップデートしたいコンピュータが、ビジネスセキュリティサーバとネットワーク接続できる必要があります。 

 
 
■AutoPcc.exeの実行によるインストール時の注意事項
 
 

  • サーバとアップデートしたいコンピュータとの双方向間でNetBIOS セッション(初期設定137~139、445)を使用可能である必要があります。

 
 
■アップデートの開始
 
 

  1. クライアントコンピュータからサーバへ、以下のいずれかの方法でアクセスします。
     
    [方法 A]「ファイル名を指定して実行」からサーバへアクセスする
    A -1. [スタート]メニューから[ファイル名を指定して実行]をクリックします。
     

     
     
    A -2.「ファイル名を指定して実行」ウィンドウが開きますので、下記のいずれかを入力し、「OK」ボタンをクリックします。
     
       ¥¥<サーバのコンピュータ名> あるいは、¥¥<サーバのIPアドレス>
     
         例1) ¥¥server01
         例2) ¥¥192.168.0.1
     

     
    ユーザ名やパスワードを聞かれる画面が表示する場合は、お客さまの環境でサーバとインストールしたいクライアントコンピュータ間で認証の制限を設けている可能性があります。
     その際は、ネットワーク管理者にご相談の上、認証に必要なユーザ名、パスワードを確認してください。
     

     
     
    A -3.サーバへアクセスできたら、「ofcscan」フォルダが見えている事を確認します。
     

     
     
    [方法B] マイネットワークからサーバへアクセスする
    B-1.Windowsの[スタート]を右クリックし、[エクスプローラ]をクリックします。
     

     
    B-2.エクスプローラが起動しますので、左側のパネル内から[マイネットワーク]を探し、クリックします。
     

     
    B-3.[ネットワーク全体]-[Microsoft Windows Network]内に表示されたグループの中から、サーバが所属するドメインまたはWorkGroupを探し、クリックします。
     

     
    B-4.さらにその中から、ビジネスセキュリティサーバのコンピュータをクリックします。「ofcscan」フォルダが見えていることも確認します。
     

     
     
  2. 「ofcscan」フォルダ内の「AutoPcc.exe」をそのままダブルクリックし実行します。
     
    クライアントコンピュータ側にコピーしたファイルを実行しないでください。
     ネットワーク越しにサーバ内の「AutoPcc.exe」を実行する必要があります。
     

     
     
  3. ファイルのコピーなどが始まりますので、そのまま待ちます。
    下記のようなコマンドプロンプトの画面が出て、消えます。
     

     
     
  4. アップデートされたことを確認します。
    常駐アイコン(赤い丸アイコン)を右クリックして、表示されたメニューから「コンポーネントのバージョン」を選択して、確認できます。
     

     

     
    「アップデート完了」などのメッセージは特に表示されません。

(参考)
ネットワーク越しにサーバ内のファイル(AutoPcc.exe)を実行すると、ビジネスセキュリティクライアントがインストールされていないコンピュータではインストールの動作が開始されます。
一方、ビジネスセキュリティクライアントがすでにインストールされているコンピュータでは、アップデートの動作が開始されます。


以上で操作は終了です。

Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
操作方法/設定; アップデート/配信
Solution Id:
1313551
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド