ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
Mac OS X 10.x にクライアントプログラムをインストールするとき「開発元が未確認のため開けません」というメッセージが表示される  

Mac OS X 10.x にクライアントプログラムをインストールするとき「開発元が未確認のため開けません」というメッセージが表示される

    • 更新日:
    • 18 Sep 2018
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス 6.5
    • OS:
    • macOS すべて
概要

Mac OS X 10.x にウイルスバスタービジネスセキュリティ (以下、ビジネスセキュリティ) クライアントをインストールする際に下記のような「"WFBS-SVC_Agent_Installer.mpkg"は開発元が未確認のため開けません。」というメッセージが表示されます。どうやってインストールを行えばよいですか。

詳細
Public

この現象はOSの設定に依存する現象です。

Mac OS X 10.8 から導入された Gatekeeper 機能により、ダウンロードされたファイルの実行ファイルの開発元が確認されるようになりました。現在、ビジネスセキュリティサービスで使用している TrendMicro Security (for Mac) (以下、TMSM) クライアントのインストーラはこの機能に対応していない為、この警告が表示されます。

この現象を解決するには以下の方法を実施してください。

方法A:

  1. インストールパッケージを "control" キーを押したままクリックし、「開く」を使い実行します。
    この方法はファイルを実行する時だけGateKeeper機能を無効にすることができます。

方法B: 

システム設定の[ダウンロードしたアプリケーションの実行許可]を変更します。
注意 : この設定は、インストール後に設定を元に戻してください。

  1. アップルメニューから「システム環境設定」を選択します。「セキュリティとプライバシー」を選択します。

  2. 「一般」タグを開きます。

  3. 「ダウンロードしたアプリケーションの実行許可」の項目から「すべてのアプリケーションを許可」を選択します。

  4. 「"すべてのアプリケーションを許可"を選択すると、セキュリティが低下します。」という警告が表示されますので「すべてのアプリケーションを許可」をクリックします。

  5. 「システム環境設定」を閉じます。

  6. ダウンロードしたインストールパッケージを実行し、インストールを行います。

  7. インストールの完了後、手順3で変更した [ダウンロードしたアプリケーションの実行許可] 設定を元に戻します。

Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
インストール; 動作トラブル
Solution Id:
1313838
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド