ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
クラスタ環境におけるウイルスバスター Corp. サーバのアンインストールについて  

クラスタ環境におけるウイルスバスター Corp. サーバのアンインストールについて

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.0
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.5
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.6
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 11.0
    • OS:
    • Windows すべて
概要
クラスタ環境でウイルスバスター Corp. サーバをアンインストールする方法を教えてください。
詳細
Public
以下の手順によってアンインストールを実施します。

1. フェールオーバークラスタ管理を開き、「サービスとアプリケーション」を開きます。

2. 「サービスとアプリケーション」配下の下記サービスを停止します。

  • OfficeScan Master Service
  • OfficeScan Active Directory Integration Service
  • OfficeScan Plug-in Manager (※)

3. 「サービスとアプリケーション」配下の下記サービスを削除します。

  • OfficeScan Master Service
  • OfficeScan Active Directory Integration Service
  • OfficeScan Plug-in Manager (※)

4. 以下のフォルダと配下とファイルの権限について、ドメインアカウントを「フルコントロール」に変更します。

  • <インストール先フォルダ>\PCCSRV\Download
  • <インストール先フォルダ>\PCCSRV\web
  • <インストール先フォルダ>\PCCSRV\Web_OSCE\Web_console\CGI

5. 下記のそれぞれのソリューションの手順に沿って、各ノード上でサーバの手動アンインストールを実施します。

[注意事項]
※「OfficeScan Plug-in Manager」サービス について、環境によっては存在しない場合があります。

Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
アンインストール
Solution Id:
1314191
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!


*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド