ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
ファイアウォールポリシーの追加および編集方法  

ファイアウォールポリシーの追加および編集方法

    • 更新日:
    • 27 Aug 2019
    • 製品/バージョン:
    • Apex One 2019.All
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 11.All
    • ウイルスバスター コーポレートエディション XG.All
    • OS:
    • Windows すべて
概要
Trend Micro Apex One(以下、Apex One)およびウイルスバスター コーポレートエディション (以下、ウイルスバスター Corp.) でファイアウォールポリシーを追加、編集はどうすればよいですか?
詳細
Public

2019年7月31日に、「ウイルスバスター コーポレートエディション」の後継となる新製品「Trend Micro Apex One」が公開されました。
本製品Q&Aにて、ウイルスバスター コーポレートエディション(以下、ウイルスバスター Corp.) として記載のあるものは、 基本的には、Trend Micro Apex One(以下、Apex One)でも同様となります。

ここでは、ウイルスバスター Corp. サーバの Web管理コンソールでの手順に沿って説明いたします。 
 
 
 
  1. ウイルスバスター Corp. サーバのWeb管理コンソールにログイン後、
    [クライアント] → [ファイアウォール]
    → [ポリシー] を選択します。
     
     
  2. [ネットワーク上のコンピュータのファイアウォールポリシー] ページで[追加] ボタンをクリックします。
     

     
     
  3. [ポリシーの追加] ページで以下の設定を行います。
     
    • ファイアウォールポリシー
       
      [名前]テキストボックスに任意の名前を入力します。
      セキュリティレベルは[高]/[中]/[低]いずれかを選択します。
      選択されたセキュリティレベルは、ファイアウォールポリシーの除外条件に適合するトラフィックには適用されません。
       
       
    • ファイアウォール機能
       
      ポリシーに使用するファイアウォール機能を選択します。
       
       
    • ソフトウェア安全性評価リスト
       
      安全と評価されたアプリケーションがネットワークに接続することを
      許可するかどうかを指定します。
       
      ※このサービスを有効にする前に、不正変更防止サービスと
       ソフトウェア安全性評価サービスが有効であることを確認してください。
       
       
    • 除外
       
      ファイアウォールポリシー除外を選択します。
       

       
      ※除外設定の追加 (除外設定の編集) から除外設定を追加することもできます。除外設定のリンクをクリックした場合は除外設定の編集ページに移動します。
       
      • 名前
      • アプリケーション
      • 処理
      • 方向
      • プロトコル
      • ポート
      • IPアドレス
       

       
      設定完了後 [保存] ボタンをクリックすると [ポリシーの追加] ページに戻ります。
       

ポリシー事に追加、変更されたポリシー除外設定は、対象となるポリシーにのみ適用されます。
 
すべてのポリシーで使用する除外設定は、[ファイアウォールポリシー]ページの[除外テンプレートの編集]で設定してください。デフォルトの[除外テンプレート]が用意されています。

 
 
  1. 設定内容を確認し、[保存] ボタンをクリックすると [ネットワーク上のコンピュータのファイアウォールポリシー] ページに戻ります。設定した内容が追加されていることを
    確認します。
     
    以下の図は「test」ポリシーが作成されている場合の例です。
     
     
     
     
 
以上によりファイアウォールポリシーを追加することができます。
 
ポリシーを変更する場合は [ネットワーク上のコンピュータのファイアウォールポリシー] ページで登録されているポリシーのリンクをクリックして [ポリシーの変更] ページにて設定を変更します。
 
設定の変更はポリシーの追加する場合と同じ要領で実施します。

作成したファイアウォールポリシーは、[ファイアウォールプロファイル]にて、適用対象を指定して、Corp. クライアントに配信します。
配信の際には、配信対象のプロファイルにチェックをいれ、[クライアントにプロファイルを適用] をクリックします。

Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
操作方法/設定
Solution Id:
1314314
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド